フィードアグリゲータ

ゲストのアルコール測定に対応、飲み会をより楽しく--「TISPY(ティスピー)2」

CNET Japan - 火, 2019-05-21 12:20
クラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」で、東芝と開発会社「スタッフ」による、利用者の飲み過ぎを防ぐための学習型アルコールガジェットの新プロジェクト「TISPY(ティスピー)2」をスタートした。
カテゴリ: インターネット他

「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」が勝手にシャットダウン、一部ユーザーが報告

CNET Japan - 火, 2019-05-21 12:03
グーグルのスマートフォン「Pixel 3a」と「Pixel 3a XL」がランダムにシャットダウンしてしまうと、一部のユーザーが報告している。
カテゴリ: インターネット他

ハッキング依頼サービスの多くは詐欺?--グーグルら調査

ZDNet Japan - 火, 2019-05-21 11:45
調査対象となった27のハッキング依頼サービスのうち、攻撃を仕掛けたのは5つのサービスのみだった。
カテゴリ: インターネット他

配当利回り4.6~4.9%--3メガ銀行の投資魅力を見直す

ZDNet Japan - 火, 2019-05-21 11:45
三菱UFJ FG、三井住友FG、みずほFGの決算が出揃った。前期実績に加え、今期見通しも示された。海外で稼ぐ銀行に変わりつつあることがわかったので、筆者は好決算だったと言って良いと思う。
カテゴリ: インターネット他

T-MobileとSprintの合併、FCC委員長が承認を支持

CNET Japan - 火, 2019-05-21 11:43
長らく計画されていたT-MobileとSprintの合併案が、大きな障害を乗り越えた。
カテゴリ: インターネット他

「Xbox Live」、モデレーション機能を導入へ--安心してゲームを楽しめる場所に

CNET Japan - 火, 2019-05-21 11:11
マイクロソフトは、ゲームソーシャルネットワークの「Xbox Live」で2019年末までに「新しいコンテンツモデレーション機能」を導入する計画を明らかにした。
カテゴリ: インターネット他

Instagramインフルエンサーらの個人情報、4900万件が流出か

CNET Japan - 火, 2019-05-21 10:54
インフルエンサーやブランドのアカウントを含むInstagramユーザーのアカウント情報4900万件以上が、オンライン上で公開されていたと報じられている。
カテゴリ: インターネット他

Dell EMC、「AI Experience Zone」をアジアの4カ所でオープン--東京も6月に

ZDNet Japan - 火, 2019-05-21 10:50
Dell EMCはインテルとのパートナーシップの下、「Dell EMC AI Experience Zone」をアジアの4カ所でオープンしたと発表した。同ゾーンの目的は、顧客やパートナー企業が、人工知能(AI)とは何かを学べるようにするとともに、機械学習(ML)や、統計/モデリングとの違いを知り、ITプロジェクトでの失敗を避けられるようにするというものだ。
カテゴリ: インターネット他

米政府、ファーウェイへの輸出規制に90日間の猶予

CNET Japan - 火, 2019-05-21 10:25
米商務省は、ファーウェイ製品に用いられる米国製の部品やソフトウェアの同社への輸出規制について、一定期間の猶予を与えると発表した。
カテゴリ: インターネット他

ビューン、店舗の定額サービスを支援する「Sub.(サブ)」開始--読み放題のノウハウ活用

CNET Japan - 火, 2019-05-21 10:00
電子書籍読み放題を提供しているビューンは5月21日、店舗を経営する法人向けにサブスクリプション型サービスの導入を支援するサービス「Sub.(サブ)」を開始した。
カテゴリ: インターネット他

プログラミングスクール「TechAcademy」、ロボット開発教室のアーテックと提携

CNET Japan - 火, 2019-05-21 09:18
国内最大級のオンラインプログラミングスクール「TechAcademy」を運営するキラメックスは5月20日、ロボットプログラミング教室を運営するアーテックと業務提携したと発表した。
カテゴリ: インターネット他

KDDI、スマートキャンプとSaaSビジネスの拡大に向けて提携

CNET Japan - 火, 2019-05-21 09:08
KDDIは5月20日、SaaS比較サイト「ボクシルSaaS」や、インサイドセールス支援サービス「BALES(ベイルズ)」を展開するスマートキャンプと、SaaSビジネスのさらなる拡大を目的とした業務提携契約を締結したと発表した。
カテゴリ: インターネット他

Facebook、疾病への対策を支援する3つのマップを作成

CNET Japan - 火, 2019-05-21 09:07
Facebookは有益なツールを提供することによって、公衆衛生機関が疾病に対処するのを支援したいと考えている。そのツールとは、人々の居住地域、移動状況、インターネットアクセスの有無に関するデータを示す3種類のマップだ。
カテゴリ: インターネット他

Chromiumベースの「Edge」、初のmacOS向けプレビュー版が登場

CNET Japan - 火, 2019-05-21 08:13
マイクロソフトは「Chromium」ベースの「Edge」について、初の「macOS」向けプレビュービルドを正式にリリースした。
カテゴリ: インターネット他

Chromiumベースの「Edge」、初のmacOS向けプレビュー版が登場

ZDNet Japan - 火, 2019-05-21 08:13
マイクロソフトは「Chromium」ベースの「Edge」について、初の「macOS」向けプレビュービルドを正式にリリースした。
カテゴリ: インターネット他

都市住民は農村部よりも精神疾患が発生しやすい

Slashdot Japan - 火, 2019-05-21 08:00
あるAnonymous Coward曰く、

2人の社会学者により、農村よりも都市部のほうが精神疾患が発生しやすいという研究が発表された。世界人口の半数以上がすでに都市に住んでおり、この数は2050年までに70%近くまで増加すると予想されている。精神的健康と幸福は、直接または間接的に、複数の環境ばく露によって影響を受けるという。

ドイツの中央精神衛生研究所の所長であるAndreas Meyer-Lindenberg氏とブリティッシュコロンビア大学のMatilda van den Bosch氏は、環境が精神に与える影響について科学的な見地から調査を行った。この研究によると、農薬、ビスフェノールA(BPA)などの一般的な化学物質、騒音公害、重金属などがうつ病の一因となる可能性があるという。とくに大気汚染に関しては、うつ病、不安神経症、そしてパラノイアや聴覚のような精神病的な経験と関連しているとされる。

精神疾患を引き起こす要素は都市部で多いものの、農村部でも農場労働者は農薬などの影響を受ける可能性があることから安全とは言えない。貧しい地域社会の場合、経済的ストレスなどの問題もある。集団的・精神的健康を改善するには、私たちの街をより住みやすくすることだとMeyer-Lindenberg氏は説明している(Popular ScienceAPAANNUAL REVIEWSSlashdot)。

すべて読む | 医療 |

関連ストーリー:
米国では製薬会社の接待が多いほど薬物中毒の死者数が増えるという研究 2019年01月29日
米カルフォルニア州を分割して新たな州を作ることを目指す「ニューカリフォルニア運動」 2018年01月26日
インテル、インドの農村に最適化した「Community PC」プラットフォーム発表 2006年03月31日

スマホアプリはいかに視覚障害者の生活を「一変」させたか

CNET Japan - 火, 2019-05-21 07:30
テクノロジー大手各社はアクセシビリティーを強化して、障害者を含むあらゆるユーザーのニーズに応えようと努めている。その取り組みは成果を上げており、実際に視覚障害者の負担を大幅に軽減している。
カテゴリ: インターネット他

個人情報の破棄に「即応できる体制の整備が必要」インフォマティカCISO

ZDNet Japan - 火, 2019-05-21 07:30
プライバシーに対する不安が高まるに連れ、日本を含めた、さまざまな国で個人情報を保護する法律が施行、検討されている。個人情報を取り扱う企業も、そうした流れに留意する必要がある。
カテゴリ: インターネット他

グーグル、最新スマートメガネ「Glass Enterprise Edition 2」を発表

CNET Japan - 火, 2019-05-21 07:17
グーグルは米国時間5月20日、スマートメガネの新製品「Glass Enterprise Edition 2」を発表した。
カテゴリ: インターネット他

99.5%以上の光を吸い込む「暗黒」素材

Slashdot Japan - 火, 2019-05-21 07:00
あるAnonymous Coward曰く、

産業技術総合研究所(産総研)らが、当たった光をほぼ100%吸収するという素材を開発した(時事通信産総研の発表)。

産総研によると、今回開発された素材はあらゆる光を吸収する「究極の暗黒シート」だという。表面は微細な円錐状空洞構造になっており、紫外線~可視光を99.5%以上、熱赤外線を99.9%以上吸収するそうだ。

この微細構造は加速器から出るイオンビームで樹脂に微細な「穴」を作り、その後化学物質で溶かして円すい形に広げる手法で原盤(型)を作り、そこに黒色のシリコンゴムを流し込むことで「暗黒シート」が完成するという。原盤は繰り返し使えるため量産性も良いとのこと。

黒は「何物にも染まらない唯一の色であり、黒色仕上げした外観は格調と高級感を感じさせる」とのことで、高級感ある黒の演出や黒が沈む高鮮明映像への貢献、サーモグラフィーでの熱赤外線の乱反射の防止といった用途が考えられるという。

すべて読む | テクノロジー |

関連ストーリー:
新たな「世界でもっとも黒い物体」が作られる 2015年10月27日
黒すぎて見えない新素材「Vantablack」 2014年07月14日
ほとんど光を反射しない漆黒の惑星が発見される 2011年08月18日
正直者にも見えない太陽電池 2003年06月26日

コンテンツ配信